本文へスキップ

スクールライフ


トップページ>スクールライフ>保健室からのお知らせ

保健室からのお知らせ

中学生、ブラッシング指導・講義を受けました。

 中学校では、6月1日(木)の1・2時間目に『歯周病予防とブラッシング指導』をテーマにした授業がありました。
 1時間目は1年生が「噛むことの効用について」、2時間目は2年生が、「歯周病について」、それぞれ多目的ホールで歯科医の先生から講義を受けました。
  1年生の講義では、各生徒がポテトチップッスとスルメを実際に噛んでみて、噛み砕くのに要した回数を調べました。また、先生からは「よく噛むと脳が活性化する」や「今日からは味わって食事をしてください」とのお話もありました。
2年生の講義では、歯周病の怖さやブラッシングが歯周病予防に役立つこと、残った歯の本数に応じた噛むことのできる食べ物の種類などについてお話がありました。
 また、3年生は1時間目3−A、2時間目は3−Bが、被服室で歯科衛生士さんからブラッシング指導を受けました。鏡を見ながらきちんとブラッシングしたつもりなのに、染色テストで着色を指摘されている生徒もいて、改めて歯磨きの難しさを実感していました。

 
 
 
 
 
 



中学校が平成28年度滋賀県学校歯科保健優良校表彰で「優秀校」に選ばれました!

 平成28年10月20日水口東中学校が平成28年度滋賀県学校歯科保健優良校表彰において、「優秀校」に選ばれ、表彰を受けました!

 
 




◆AEDを使った心肺蘇生法と応急処置の実技研修を行いました


6月29日(水)午後3時30分からセミナーハウス2階でAEDを使った心肺蘇生法と 応急処置の実技研修が開催されました。  参加したのは、運動部のマネージャーや代表者、中学の保健委員、新転任の 教員など50名余。講師は大阪医専救急救命学科の上久保先生と4名の助手の みなさん。  はじめに上久保先生からの講義があり、続いてAEDを使った心肺蘇生法につ いて、グループに分かれ実習を行いました。  実技研修は、テニスボールを使った心臓マッサージの練習に始まり、次にトレー ニング用の人形を使って心臓マッサージを交代に体験。その後、AEDの装着と 心臓マッサージを組み合わせて、3人一組で役割分担しながらの実技研修を行い ました。  最後は、熱中症についての予防策と応急処置の講義があり、すべての研修を終 了しました。





      



歯科指導・ブラッシング指導

   中学校では、6月2日(木)1・2時間目に『歯周病予防とブラッシング指導』を
  テーマにした授業がありました。
   1時間目は1年生が、2時間目は2年生が、多目的ホールで歯科医の先生から
  「歯周病」に関する講義を受けました。
   3年生はクラスごとに分かれて、1時間目と2時間目に、被服室で歯科衛生士
  さんからブラッシング指導を受けました。きちんと磨いたつもりなのに、衛生士さん
  の染色テストで着色を指摘されている生徒もいて、改めて歯磨きの難しさを実感
  していました。