本文へスキップ

学校案内

トップページ>学校案内>教育課程

教育課程


  <高校教育課程>

【水口東高等学校教育課程】

水口東高等学校教育課程(平成29年度) PDF版はこちらPDF



 
<中学教育課程>
  【水口東中学校教育課程】

 (1)Lタイム

 読書や英語に親しむことによって、言葉を豊かにし、考える力や表現力、そして、コミュニケーション力を高めることを目的とした時間です。図書館やCALL教室で授業を行っています。

<具体的な内容例>

@英語を使い、外国の文化に触れる。ALTの先生との会話活動や暗唱、スピーチ、劇、多読など英語を活用する学習をしています。

A豊かな読書習慣を身に付ける。読書のほか、読書新聞やPOPなどの本紹介をする他、「言葉」に関する学習をしています。年間100冊以上の本を読む人もいます。

(2)Sタイム

 ふだんの授業ではできない数学や理科のおもしろさを学ぶことを通して、すじ道を立てて考えて問題を解決したり、科学的なものの見方や考え方を養ったりする時間です。

<具体的な内容例>

@数列や確率の不思議、数学パズル、一筆書き、高校数学の先取り

A実験や観察(解剖実験、植物や飲料水の色素、DNA抽出実験、音の反響実験)

(3)Tタイム

 自分で学習計画を立て学習を進めていく「学びを深める時間」です。また、充実した学校生活を送るために、先生が一人ひとりの学習や生活を応援する時間です。

<具体的内容>

@効果的な学習法を学び、自ら進んで学習に取り組む

A個別面談で学習や進路などについて先生に相談

(4)「総合的な学習の時間(夢未来探究)」

 自己を見つめ、自分の将来を自分自身で切り拓(ひら)いていく力をつけることを目的とした時間です。様々な体験活動を通して、いろいろな角度から社会や世界のことを学び視野を広げていきます。そして、自分の興味ある課題を設定して調べ、それをわかりやすく表現する力を身につけながら、自分の夢に近づいていきます。

<具体的な内容例>

@課題を見つける  身近な地域の自然や文化、産業と将来の自分

A調べる、体験する 地域での聞き取り学習や施設訪問、職場体験

B表現する     パソコンを使ってのプレゼンテーションなど
 水口東中学校教育課程 PDF版はこちら PDF