本文へスキップ

スクールライフ


トップページ>スクールライフ>中学過去トピックス

中学過去トピックス


中学マラソン大会を行いました。

   1月28日(木)3〜4時間目に、恒例の中学マラソン大会を行いました。
 
 コースは、古城が丘公園および古城山遊歩道で、男子は3km、女子は2kmの
  区間を走りました。
    2年生からスタートし、1年生、3年生の順に協議が進められました。最後に
  閉会式が行われ、3学年を通して、成績が良かった上位10名に賞状が授与され
  ました。
   お天気は良かったものの、真冬の冷たい空気のなか、生徒たちはみんな頑張っ
  て走っていました。

     
   






中3ひびきあい活動を行いました。

   1月27日(水)5〜6時間目に、多目的室で「中3ひびきあい活動」を行いました。
   
この催しは生徒と保護者が一緒に活動するPTAの取り組みで、今回は水口東中の
  卒業生からいろいろなお話を聞く会が企画されました。当日は中学3年の生徒のほか
  保護者の方も20名以上参加くださいました。
   講師は6名で、昨春就職したばかりの社会人1年生のお二人と、大学在学中のお二人、
  そして水口東高在学中のお二人です。
   第1部は、講師お一人ずつから、現在の状況や中学時代の学校生活についてお話を
  伺いました。
   第2部はグループに分かれ、講師を囲んで質問や相談をする時間でした。中学生からの
  積極的な質問に、講師さんはひとつずつ丁寧に答えてくれていました。また、保護者の方
  からの質問が出ていたグループもあり、和気あいあいのうちに終了の時間となりました。

     
     




学年別カルタ大会を行いました。

   1月8日(金)4時間目に、中学校恒例の学年別カルタ大会を行いました。
   
会場は1・2年生が多目的教室、3年生はセミナーハウスです。
   冬休みに勉強していた「小倉百人一首」で、グループに分かれて腕を競いました。
   先生が読み上げる上の句で、瞬時に反応するグループもあれば、みんなで下の
  句の札を見渡しているグループもありました。ときたま、お手付きのおまけもあって、
  和気あいあいとカルタ会が行われました。

     
     
   




保育実習を行いました。

  中学三年生が、12月15日(火)・16日(水)に保育実習を行いました。
  水口東保育園・水口西保育園のご協力のもと、15日はA組が、16日はB組が
 実習を行いました。
  はじめは、少し戸惑い気味の生徒たちでしたが、熱心に園児たちと交流してい
 ました




中学2年生職場体験学習を行いました。

 9月7日(月)〜9月11日(金)までの間、中学生チャレンジウィークと題して、中学2年生の
 職場体験学習を行いました。(今年は台風の影響で4日間の実施となりました。)
  生徒たちは受入れ先の事業所さんとの事前打合せの日程調整から自分たちで行いました。
  この4日間、生徒それぞれが、事業所の皆さんに交じって働くことで、働く楽しさや厳しさを体
 験し、働くことの意味を考えた貴重な体験となったようです。職場体験が終わって少したくましく
 なった感じです。
  生徒の受入れに関してご協力いただきました事業所様にはこの場をお借りしてお礼申し上げ
 ます。

 [生徒の受入れにご協力いただいた事業所様]
  美冨久酒造(株)、ピーエス・コンクリート(株)、水口テクノス、(株)ヒロセ、水口園芸、
  (有)おかがわ園芸、甲賀デイサービスセンター、甲賀市水口医療センター、公立甲賀病院、
  アル・プラザ水口、ピアゴ水口店、栗東アルプラザ、洋菓子の店 不二屋、
  パティスリーパピエ、JAこうか、キリン堂東浜店、甲賀市水口図書館、日野町立図書館、
  湖南市立甲西図書館、湖南市立石部図書館、水口スポーツセンター、
  信楽子育て支援センター、甲賀市水口西保育園、甲賀市水口東保育園、甲賀市岩上保育園、
  甲賀市水口北保育園、日野幼稚園    (順不同)

           
       
       
       
       
       
       
       





中学1年生「親子ひびきあい活動」を行いました。

   9月10日(木)5〜6限、多目的ホールにおいて、中学1年生とその保護者を対象に「親子
   ひびきあい活動」を実施しました。

 
  今回は「夢の実現に向かって〜心とからだを育てる食事を考えよう〜」をテーマに滋賀県立
   大学の奥村万寿美先生からお話を伺いました。
    “2020年の東京オリンピックで活躍できるかも???”といった内容や思春期におけるダイ
   エットや肥満を防止するための食生活、必要な栄養素の働きなどのお話を聴き、食事の大
   切さについて親子で知識の共有や再認識をする機会となり、みんな興味津々で話を聞くこ
   とができました。

        



「知事と語ろう!10年後の滋賀とわたしたち」に参加しました。

   8月18日(火)、県庁で開催された「知事と語ろう!10年後の滋賀とわたしたち」に
  本校からも参加しました。
   この催しは、三日月知事の呼びかけで行われたもので、県内の公立中学校の生徒
  会長ら約100人が集まりました。
   グループ討議では、「自分たちの学校や地域の良さ」、「10年後の地域の姿や自分
  たちができること」などについて話合い、意見を交換しました。
   全体会では、参加者から知事に対して活発に意見や質問が出ていました。

       
    




理系進路研究講演会を開催しました。

 
  9月1日(火)午後4時10分から本校大会議室において、「理系進路研究講演会」を開催
  しました。
   講師は、つくば市にある「高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所」の藤本
  順平先生で、「宇宙のはじまり、ビッグバンと加速器」と題して1時間ご講演いただきました。
   参加したのは物理理系を進路選択のひとつに考えている中学3年、高1・2年の生徒約
  40名。
   最先端の研究をしておられる先生だけあって、興味深い内容に、集まった生徒たちも熱心
  に聞き入っていました。

       
     






中2「マナー講座」を実施しました。

  平成27年6月17日(水)3〜4限に、中学2年生夢未来「マナー講座」を
 実施しました。
  この講座は、9月に予定している「職場体験」の事前授業の第2弾として、
 仕事に対する心構えと、社会人としてのマナーを学び、研修受入先の企業
 の方にご迷惑をおかけすることのないようにと企画しました。
  講座では講師の方から、マナーの基本である、「あいさつ」について、立ち
  方やお辞儀の仕方などを実技も交えてみっちり教えていただきました。

     
     






中2夢未来「職業人講話」の授業がありました。

 
 6月10日(水)5〜6時間目に多目的ホールで、2年生を対象に「職業人講話」の
 授業を行いました
  今年9月に予定している「職場体験」の事前学習として、現在、活躍されている方
 からお話を聞くことによって、働くことの意義や苦労などを知り、望ましい職業観を
 持てるように、また、企業や職場で求められる人材はどんな人かを知ってもらうことを
 目的に今回の授業が企画されました。
  今回の講師は、謙徳産業(株)代表取締役の石津武さんです。石津さんには「産業
 ロボットによる夢の実現」と題して約1時間お話していただきました。石津さんの会社で
 実際に製作しているロボットを会場に持ち込み、実際に動かしながらお話いただきまし
 た。
  なかなか目にすることのない産業用ロボットと石津さんのお話に生徒たちは釘付け
 になっていました。

       
     





中学3年課外研修報告

   3年生の課外研修は、5月1日(金)京都市にある立命館大学国際平和ミュージアムと立命館
  大学衣笠キャンパスを訪問しました。
   最初に訪れた国際平和ミュージアムでは、真剣な眼差しで、ガイドの方からのお話に聞き入っ
  ていました。今回の研修が、これからの平和学習や修学旅行に向けての学習に役立つことと思
  います。
   また、午後からは立命館大学衣笠キャンパスを訪問。お昼は、大学生に交じって「学生食堂」で
  ランチをしました。みんな楽しんでいたようです。
   その後、キャンパスを見学し、講義を受けました。大学の敷地の広さ、建物の大きさ・多さに、
  驚きの連続でした。大学で受ける初めての講義もみんな興味をもって受講することができました。

   <研修を終えて(抜粋)>
     ・今は戦争なんかしている場合ではないと思います。すべての国が連携して、環境や貧困
     などの問題を解決していくべきだと思います。
     ・自分はこんなに戦争について知らないんだなぁと改めて思いました。戦争への考え方や
     これから自分がどう生きていけばいいのか考えさせられるいい経験ができたと思います。
     ・1000人入る教室に入ったときは、まるでテレビドラマの中を見ているような感覚があった。
     ・テラスで外国人3人と日本人の学生さんが話し合っている姿を見て、さすが大学生だと
     思ったり、私もあんなふうに話せたら楽しいだろうなぁとも思いました。
     ・大学の講義はふだんとは全然違った授業でとても新鮮だった。



中学1年宿泊研修報告

   4月30日(木)〜5月1日(金) 1年生が、彦根市の荒神山自然の家で宿泊研修を行いました。
   両日とも、天候にも恵まれ、ウォークラリーや交流ゲームなど、昼夜を通して、中学校で新しく
  出会った仲間との交流が深められた有意義な2日間でした。

   <宿泊研修を終えて(抜粋)>
    ・ウォークラリーから帰ってきた時には達成感があった。みんなが一人一人を気遣えたのが
    良かった。
    ・山頂から見た景色はすごくきれいで、自然とも触れ合い、仲間と絆を深めることもできたの
    で本当に楽しかったです。
    ・2日間でたくさんの人と仲良くなれました。すごく楽しかったです。

     
     
     






中学2年課外研修報告

   2年生の課外研修は、4月30日(木)兵庫県西宮市にある職業・社会体験施設のキッザニア
  甲子園で行いました。
   キッザニアには、90種類以上ものパビリオン(職業体験施設)がありました。体験中には英
  語で説明や作業を行うものもあり、ふだんの英語力が試される場面もありました。様々な職業
  体験を通して、働くことの大変さや人と協力することの大切さ、仕事の楽しさややりがいを実感
  することができました。

  <研修を終えて(抜粋)>
    ・私の興味がある仕事にたくさんまわることができてよかったです。改めて職業一つひとつの
    大切さや魅力を感じることができました。
    ・好きな仕事をする楽しさや、働く大変さを学べました。楽しい仕事ばかりじゃないと思うけど
    仕事っていいなと思いました。
    ・医薬研究所ではずっと英語だったので、聞き取れないところが多くあった。英語で話をする
    ことはとこも難しいと改めて思った。

            
           





中1宿泊研修、中2・3課外研修を行いました。

   4月30日(木)〜5月1日(金)に1年生が、彦根市の荒神山自然の家で宿泊研修を行いまし
  た。
   また、同じ日に2年生は職業・社会体験施設のキッザニア甲子園(西宮市)で課外研修を行い
  ました。
   5月1日(金)には、3年生が京都市の立命館大学および立命館大学国際平和ミュージアムを
  訪れ、課外研修を行いました。
    両日とも、お天気に恵まれ、無事に研修を終えることができました。
    なお、研修の詳しい様子は追って掲載する予定です。



離任式を行いました。

   4月10日(金)6時間目、体育館で離任式が行われました。
   離任式では、平成27年3月末で本校を離れられた先生方のうち7名の方が出席
  くださいました。冒頭、校長先生から先生方の紹介があり、その後、お一人ずつ
  ご挨拶がありました。
   最後は、生徒代表から先生方お一人お一人に花束の贈呈があり、式は閉じました。
   式の終了後も廊下のあちこちで、お世話になった先生を囲んで写真を撮ったり、
  話し込んだりしてなごりを惜しんでいました。




対面式が行われました。

   4月10日(金)5時間目、体育館で対面式が行われました。
   対面式というのは、中学・高校の新入生と在校生が、顔合わせを行う毎年恒例の
  セレモニーです。
   式は中学・高校それぞれの生徒会長のあいさつで始まり、続いて中学・高校それ
  ぞれの新入生代表からあいさつがありました。
   その後、映像を使って学園祭などの学校紹介があり、式は終わりました。

       




吹奏楽部が新入生歓迎演奏を行いました♪

   4月9日(木)放課後、中庭で、吹奏楽部の新入生歓迎演奏が行われました。
   吹奏楽部の新入生歓迎演奏は毎年恒例となっています。この日は花壇の花も咲きそろった
  中庭で大勢の観客の前で、数曲が演奏されました。
   すてきな調べがやわらかな春風に乗って素晴らしいひとときとなりました。

         





入学式を行いました。

   平成27年4月8日(水)午後2時から、多くの御来賓や保護者の方に御列席いただき、第41回
  滋賀県立水口東高等学校入学式および第13回滋賀県立水口東中学校の入学式を行いました。
   吹奏楽部の演奏で新入生が入場すると会場からは拍手がおこりました。
   国歌斉唱に続いて、合唱部員を中心に全員で校歌を斉唱しました。
   校長式辞では、「@学ぶ力の学力、Aひたいの力(様々な課題を解決する力)である額力、
  Bあごの力(話す力・コミュニケーション能力)である顎力、C楽しみ力(すべての体験を楽しめる
  力)である楽力 の4つの”がく力”を身につける努力を続けていってほしい。また、人は多様、
  ほかの人を自分と同じように大切な存在に思えるようになってほしい。」との言葉がありました。
   最後に、吹奏楽部の素敵な歓迎演奏があり、式に花を添えてくれました。





新年度がスタートしました。

   平成27年4月8日(水)午前9時10分から「新任式・始業式」が行われました。
   新任式では、平成27年度新しく本校に赴任した教職員が紹介され、続いて、新任者代表の
  あいさつがありました。
   続いて行われました始業式では、校長から新年度スタートにあたっての心がけてほしいこと
  などについて話がありました。
   始業式終了後は、大掃除を行い、その後、新クラスでのホームルーム(学活)があり、新年
  度初日は終了しました。




第10回卒業式を行いました。

   平成27年3月18日(水)午後10時から多くの御来賓や保護者の方にご参いただき、
  第10回滋賀県立水口東中学校卒業証書授与式を行いました。
   校長から卒業生一人ひとりに卒業証書が授与された後、式辞では卒業生に対し、
   「ありがとう」、「ごめんなさい」、「さようなら」の3つの言葉を大切にしてほしい。
   「ありがとう」の言葉は、言葉の数だけ人は優しくなると言われます。感謝の気持ちを
  忘れず、支えてくださった様々な方 々に感謝の気持ちを伝えてください。
   「ごめんなさい」の言葉は、言葉の数だけ人は賢くなると言われます。過ちを認め、
  素直に謝ることで人間関係も修復されます。また、過ちや失敗を繰り返さない知恵を
  学びます。
   「さようなら」の言葉は、言葉の数だけ人は人の愛を知ると言われます。さようならを
  言うときに、それまでどれだけの愛情を受けていたかを知ります。多くの人に愛情を持って
  接してください。
  との話がありました。
   このあと、在校生から卒業生への「送辞」に続いて『絆』の合唱、合唱を盛り込んだ
  「答辞」に続き、最後は『群青』を卒業生が合唱し、式を閉じました。




ネットいじめ、携帯・スマホ使用マナーについての防犯教室を開催しました。

    平成27年3月16日(月)佛教大学教育学部の原教授を講師にお招きして、ネットいじめ、携帯・スマホ使用マナーに関する「防犯教室」を開催しました。
 1・2時間目は中学1・2年生を対象に多目的ホールで、3・4時間目は中学3年生と高校1・2年生を対象に体育館で、講演をしていただきました。
 中学1・2年対象の時間では、「スマホは人間関係をつなぐツールにも壊すツールにもなる」、「ネット上のいじり、いじった方は軽く冗談と言うが、いじられた方の痛みは実際にいじられた時より大きい」、「ネットは情報を拡散させる力を持っている。一旦拡散してしまうと事実かウソかもわからなくなる怖さがある」といったお話をはじめ、実際にあった事例を交え、ネットを利用する上での注意事項をわかりやすくお話しくださいました。
 
   
    次の中学3年、高校1・2年生対象の時間では、本校でのネット利用時間の実態についてのお話のほか、「ネット社会になって、相手を思いやる力が高校生から抜け落ちている」「高校時代は人と人が出会って直接話すことに精力を費やすことが大切」などのお話もありました。
 また、実際にあったケースを紹介しながら、ネットの持つ怖さや利用上の注意についてのお話もありました。
 最後に、3名の生徒からの質問もあり、それに対しても丁寧に答えていただきました。
 まだまだ寒い体育館ではありましたが、明快で熱のこもった先生のお話に、生徒たちは熱心に聞き入っていました。
 
   





「滋賀県中学校美術展」において、本校生徒3名が入選!

   「滋賀県中学生美術展」において、本校生徒3名が入選しました。このうち2名の
  作品は「近畿中学校美術展」に出品されました。



「かふか21子ども未来会議」で本校生徒が質問しました。

   平成27年1月24日(土)に実施されました「かふか21子ども未来会議」で本校の中学1年生が
  未来会議の議員として「教えあいの場で学力アップと学習意欲・学習空間づくり」と題して質問し、
  甲賀市の安田教育部長さんから答弁をいただきました。



「あいこうかうたプロジェクト2014」で本校生徒3名が特選に選ばれました。

 
 この催しは、甲賀市の紫香楽宮跡の宮町遺跡から
 発見された歌木簡に万葉集と古今和歌集に収めら
 れたうたが記されていたことから、地域の魅力再発見
 のためスタートしたもので、今年で3回目を迎えます。
  12月21日(日)碧水ホールで入賞作品の発表と表彰
 が行われ、本校3年生が3人も特選に選ばれました。
 
 





「文化発表会」を行いました。

   11月20日(木)午後、あいこうか市民ホールにおいて、平成26年度文化発表会を開催しま
  した。

   この発表会は
    @文化活動の発表、鑑賞を通じて、文化や芸術を理解する心を育てる。
    A文化部の日頃の活動や授業での学習の成果を発表する。
    B合唱コンクールへの取り組みを通して、学級の仲間の絆を深め、自主的に活動する力を
     高める。
    ことを目的に毎年行っています。

    内容は開会式に続いて、全クラスによる「合唱コンクール」が行われました。
    続いて、文化発表の第1部として合唱部の歌声が披露されました。休憩をはさんで、文化発
   表の第2部は、2年生から9月に行った「職場体験」の発表が、また、3年生からは「学問調べ」
   の発表がありました。最後に合唱コンクールの成績発表があり、発表会は幕を閉じました。

    なお、発表会当日、ホワイエでは1年生の写生作品や保健委員会の作品展示も行われました。

    保護者の方もたくさんお越しくださり、生徒たちの合唱や発表を熱心に聞き入っておられました。

          
          
           
       




保育実習を体験しました。

   中学3年生が、12月16日(火)・17日(水)に「保育実習」を体験しました。
   この実習は「保育」の学習の発展として、学習したことを保育園実習を通して深めることを目的に
  行っています。16日はA組、17日はB組の実習でした。
   生徒たちは、戸惑いながらも一生懸命、子どもたちに対応していました。
   実習にご協力いただいたのは水口東保育園、水口西保育園の両園の皆さんです。ありがとうござ
  いました。



中庭花壇などに花が植えられました

        先日、中庭にある花壇に花が植えられました。
  作業をしてくれたのは、各クラスの環境委員のほか、
 生徒会執行部や運動部の有志のみんなです。
  花壇には、パンジーなどたくさんの種類の花が植えら
 れました。また、プランターにも花が植えられ、こちらは
 正面玄関の階段の脇に並べられています。
  これから寒い時期に向かいますが、可憐に咲く花に、
 見る人の気持ちも和むことでしょう。
       
       






中学1年校外学習の様子

   10月28日(火)中学1年生が、名古屋方面への校外学習に出かけました。
   まず、愛知高速交通のリニアモーターカーに乗車しました。振動のない静かな乗り心地や、
  新幹線の2倍の加速力、レールから8mm浮上する瞬間などを体験しました。 
   次の名古屋市科学館では、ギネス世界記録に認定された世界最大のプラネタリウムを鑑賞
  しました。私たちの住んでいる銀河系を飛び出し、宇宙の大規模構造を体感する高尚な内容
  でした。

              
       






合唱コンに向けての練習が始まりました。

  11月20日(木)あいこうか市民ホールで開催する「文化発表会」合唱コンクールに向けての練習が
  始まりました。

      コンクールで歌うのは、学年別の課題曲とクラスごとに
 選んだ自由曲の2曲です。
  練習開始日となった10月30日には、さっそく放課後に教
 室から歌声が聞こえてきました。これから本番までの約3
 週間、早朝練習や放課後練習など各クラスの熱い練習が
 続きます。
  
  文化発表会では、合唱コンクールのほかに、2・3年生の
 文化発表や1年生の写生展示も行われます。
  どうぞお楽しみに!
 








中学・高校の授業を公開しました。

    

  
  平成26年10月21日(火)〜23日(木)の3日間、中学・高校ともに、5時間目と6時間目のすべての授業を公開しました。

  この取り組みは、水口東の今年度指導の重点である「高い思 考力を身に付ける教育の実践」の一環として、“授業力の向上” を目的に行っているものです。
  

  期間中は、保護者の方をはじめ、近隣の中学や県内の高校の先生方や地域住民の方など、たくさんの方に授業を参観いただきました。

  参観後にご記入いただきましたアンケートは、今後の授業力向上に活かしていきたいと思います。

  お忙しいなか、ご来校いただき誠にありがとうございました。
 
   

       






第3回「新聞読み方講座2014」を受講しました。

   10月15日(水)4限、中学3年生が第3回の「新聞読み方講座2014」を受講しました。
 最終回となったこの日の講座は、『投書に挑戦!』と題して、実際に朝日新聞の投書欄である
『声』への当初を作成しました。 
    
 投書を書くに先立って、投書(小論文)作成のコツや、よく 掲載される投書の傾向といった説明のほか、投書の基本的 な構成についても教わりました。
 今回の投書のテーマは、講師から配付された新聞記事を 読んで「大学入試改革案について」です。ただし、自分で書きたいテーマのある人は、そちらを書いても構わないことになりました。
  最後に、講師からこれまで3回の講座のまとめとして、
  小論文など昨今の入試で求められるものは、
    ○課題発見力
    ○問題解決力
    ○論理的思考力
    ○日本語表現力       であり、これらはいずれも「一生ものの力」になること、そのためには「一日一日の積み重ねが可能性を広げることになる」とのお話がありました。

 また、講師が入社当時に「大学生や社会人になって、答えのない問題にぶつかったとき、新聞にはその答えを見つけるヒントがある」と会社の先輩から言われた言葉を結びに紹介してくださいました。



  今回の講座では、単に新聞の読み方を学んだだけでなく、新聞を読むことでいろいろな「力」がつくことも
 学びました。

                





中学生チャレンジウィーク(職場体験)事業を行いました

   
 9月8日(月)〜9月12日(金)までの5日間、中学生チャレンジウィークと題して、中学2年
  生の職場体験事業を行いました。
   生徒たちは受入れ先の事業所さんとの打合せの日程調整から自分たちで行いました。
   5日間、それぞれ事業所の皆さんに交じって働くことで、働く楽しさや厳しさを体験し、働くこ
  との意味を考えた貴重な体験となりました。職場体験が終わって少したくましくなった感じです。
   受入れに関してご協力いただきました事業所様にはこの場をお借りしてお礼申し上げます。

 [生徒の受入れにご協力いただいた事業所様]
  甲賀市水口東保育園、びわこ学院大学付属こども園、合同会社西友水口店、
  ネッツトヨタ滋賀株式会社栗東店、湖南市立甲西図書館、株式会社バロー水口店、
  日本マクドナルド株式会社栗東インター店、美冨久酒造株式会社、ユニー株式会社ピアゴ水口店、
  甲賀市水口医療介護センター、株式会社平和堂フレンドマート蒲生店、甲賀市水口西保育園、
  社会福祉法人天地会特別養護老人ホーム 兆生園、株式会社平和堂フレンドマート日野店、
  株式会社平和堂フレンドマート甲南店、水口センチュリーホテル株式会社、日野町立図書館、
  社会福祉法人ひまわり会水口北保育園、株式会社ヒロセ、水口園芸、甲賀市岩上保育園、
  公立甲賀病院、社会福祉法人湖東会甲賀デイサービスセンター、
  株式会社平和堂アル・プラザ水口店、株式会社アヤハディオ水口店、甲賀市水口図書館、
  ユニー株式会社ピアゴ今崎店、三方よし!近江日野田舎体験推進協議会、
  株式会社水口スポーツセンターWell・Be、株式会社山田牧場、小松動物病院
                                                   (順不同)

           
   びわこ学院大学付属こども園   アヤハディオ水口店    平和堂フレンドマート日野店 
           
   平和堂アル・プラザ水口店   ヒロセ     岩上保育園
           
   公立甲賀病院    水口図書館    美冨久酒造
           
   水口東保育園   水口園芸    水口西保育園 
         
      ピアゴ今崎店   西友水口店   ネッツトヨタ滋賀栗東店 
           
   水口スポーツセンターWell・Be    山田牧場   水口センチュリーホテル 





授業公開を行います!
 
  平成26年10月21日(火)〜23日(木)まで、午後の5時間目と6時間目の授業を公開します。
 ぜひご来校いただいて、生徒や学校の様子をご覧ください。
  下表は期間中の時間割です。
  なお、参観ご希望の方は、管理棟2階事務室前の受付までお越しください。

   


      PDFファイルはこちら




びわ湖ホールがやってきた!声楽アンサンブル『学校巡回公演』♪

  10月3日(金)6時間目、多目的ホールで中学2年生を対象に びわ湖ホール声楽アンサンブル
 のみなさんによる『学校巡回公演』がありました。
  出演は、指揮者の本山秀毅さん、ピアノの松田千夏さん、そして声楽アンサンブル16人のみな
 さん。
  オープニングは、「トランペット吹きの休日」という曲でしたが、歌声の迫力とハーモニーの素晴ら
 しさに、観客の生徒達は圧倒されてしまいました!
  2曲目は「水口東校校歌」を歌ってくださいました。聞き覚えのある校歌ですが、素晴らしい歌声
 にまるで別の曲を聞いているようでした。

         


  その後、ソプラノ・アルト・テノール・バスの4つのパート紹介に続き、女声合唱の曲と男声合唱の
 曲を歌ってくださいました。

         

 

 
  コンサートの途中には、声楽アンサンブルの
 みなさんと水口東中2年生が「Belive」という曲を
 一緒に歌うコーナーもあり、生徒たちも一生懸命
歌っていました♪
 

 
  後半は、クラシックやオペラの曲が披露されました。なかでも「猫の二重唱」という曲では、歌い手の 二人が猫の耳をつけて熱演。コミカルな演出に思わず笑いがこぼれていました♪ 
       

    

  コンサートの最後には、水口東中代表から感謝の
気持ちを込めて、お礼の言葉と花束を贈りました。
 アンコールには『となりのトトロ』を歌ってくださり、
あっという間にコンサートは幕を閉じました?
    
 ふだんは、びわ湖ホールまで行かないと聞けない声楽アンサンブルのみなさんの歌声を、身近で聞くことができ、生徒たちは本当に素敵な時間を経験することができました♪♪
   

  
  水口東中では11月20日に毎年恒例の合唱コンクールを予定していますが、今回の公演はコンクールに向けて大きな刺激となりました。
 




第2回「新聞読み方講座2014」を受講しました。

  10月1日(水)4限、中学3年生が第2回の「新聞読み方講座2014」を受講しました。
  講師は前回と同じく朝日新聞の越智さん。シリーズ2回目となる今回は『天声人語書き写しに
 挑戦!』と題して、クイズや当日の「天声人語」を1分間読んだ後に、覚えているだけ書き写す、
 いわゆる「脳トレ」にもチャレンジしました。このほか「天声人語」の特徴や「天声人語」にタイト
 ルをつけるなら?大きなテーマの見つけ方は?といった攻略法のお話などがありました。
  次回はいよいよ最終回。投書に挑戦します。

        
    クイズにチャレンジ    天声人語を1分間読む
       
   覚えた文章を書き写す    天声人語の攻略法

 



「新聞読み方講座2014」を受講しました。

   9月19日(金)4限、中学3年生が「新聞読み方講座2014」を受講しました。
   講師は朝日新聞大阪本社の越智さん。3回シリーズの第1回目は『新聞を知ろう!』と題して、
  ニュースは何でチェックしてますかといったメディアの接触調査や新聞・TV・インターネットそれ
  ぞれの特性についてのお話のほか、新聞記事の構成などについてお話がありました。
   また、実際の新聞を使って、「みんなが読むと思う記事は?」「あなたしか読まないと思う記事
  は?」といった質問に答える場面もあり、思い思いの答えに盛り上がっていました。
   次回は『天声人語書き写しに挑戦!』と題して、10月1日に行われる予定です。

      
     





県立中学校美術部合同『スケッチ・見学会』を実施しました。

  本校美術部では、県立守山中学校・河瀬中学校と合同で、7月22日(火)「長浜・大通寺周辺」でのスケッチ制作と大通寺、曳山博物館等の見学を合わせた『スケッチ・見学会』を実施しました。
  参加者は3校合わせて52名とたくさん集まりました。参加者は、それぞれお気に入りの場所を見つけスケッチを開始、スケッチ終了後は大通寺に集合し、作品交流会を行いました。
 夏真っ盛りの天候のなか、暑さに負けずみんなで頑張った1日でした。


     





中2「マナー講座」を実施しました。

  平成26年7月2日3〜4限に、中学2年生夢未来「マナー講座」を実施しました。
  この講座は、9月に予定している「職場体験」の事前研修第2弾として、仕事に対する心構えと、社会人としてのマナーを学び、研修受入先の企業に迷惑をおかけしないようにすることを目的に実施しました。
  研修では、講師の方から、マナーの基本である、立ち方やお辞儀の仕方などを実技も交えて徹底的に教わりました。





















勤労体験学習を実施しました。

  
平成26年7月4日(金)3〜4限に、中学・高校ともに勤労体験学習を行いました。
  本来なら前日に予定していましたが、あいにくの雨で4日に順延。
  勤労体験の内容は、本校敷地内ならびに本校周辺道路の除草作業、本校周辺の公園、道路や水口駅周辺のゴミ回収です。
  ふだんはめったに手にしない草刈り鎌や熊手、ヒバサミをもっての作業、しかも前日の雨で足元はぬかるんでいましたが、みんなで懸命に作業に当たりました。
  その甲斐あって、刈り取った草でコンテナは山盛りいっぱいになりました。

  
   

      

    

  




中2夢未来「職業人講話」を行いました。

  6月11日(水)5〜6時間目に多目的ホールで、2年生を対象に「職業人講話」の授業を行いました。
  今年9月の「職場体験」の事前研修として、現在活躍されている方からお話を聞くことにより、働くことの意義や苦労などを知り、望ましい職業観を持てるように、また、企業や職場ではどのような人を求めているかを知ってもらうことを目的にこの講話を企画しました。
  今回お話しいただいたのは、謙徳産業(株)代表取締役の石津武さんです。石津さんには「産業ロボットによる夢の実現」と題して約1時間お話しいただきました。石津さんの会社で作っておられるロボットを会場に持ち込み、実際に動かしていただきながらのお話となりました。ふだんは目にすることのない工業用ロボットに生徒たちも興味津々で瞳を輝かせていました。

   


    



3年生が高校の授業を見学しました

  5月30日の1時間目(B組)と4時間目(A組)に、水口東高校の授業見学を行いました。授業を参観するだけでなく、授業プリントなどももらって高校生と同
じように授業を受けたクラスもありました。
  今回、高校の授業を実際に体験し、高校生が熱心に学習に取り組んでいる姿を間近に見たことで、少しずつではありますが学習姿勢が変わりつつあるようです。

[生徒の感想(抜粋)]
 ・授業が速くて板書を間違えると話についていけなくなるのでたいへんでした。でも、授業はとてもおもしろかったです。高校生になって習うのが楽しみです。
  高校の授業で気づいたことは、挙手制がないことです。しかもランダムにあてられるので、気が抜けないと思いました。(化学基礎)
 ・「受検がないし高校に入学してからちゃんとやればいい」と思っていました。しかし、このままでは授業について行くのすら難しいのではないかと気づきました。
  これからは、授業をまじめに受け、家庭学習で予習・復習に力を入れたいです。(英語)
 ・中学で学習する古文とは全く違うなと思いました。板書の量も普段の倍くらいあって、ノートにとるのが大変だと思いました。私語はなく静かで、教科書の字も小さく感じました。貴重な体験ができたので、学んだことを生かしていきたいです。(国語)



中学1年生宿泊研修について

 5月8日(木)から9日(金)に、彦根市荒神山自然の家にて、1泊2日の宿泊研修を行いました。中学1年生80名全員が元気に参加しました。

 実行委員が考えた目標「3つのふれあい〜友・自然・社会(公共マナー)〜」を合い言葉に、爽やかな青空の下、楽しく実り多い2日間を過ごすことができました。ウォークラリーやPA活動では新しい仲間の輪が広がり、夕方のキャンプファイヤーも実行委員の運営でたいへん盛り上がりました。また食事や入浴等では、大きな集団の中で全体のことを考えて行動することができました。2日間の集団生活で得た知識や絆を今後の生活にもぜひ生かしてほしいと思います。

  
▲80人が元気に到着           ▲楽しくPA活動

  
▲火の女神の入場で始まったキャンプファイヤー 
                自由時間はカロムやオセロ、パズルに熱中▲

  
▲みんなでおいしく食事          ▲ウォークラリーの表彰

  
▲早朝のラジオ体操            ▲部屋でのくつろぎタイム



リストマーク 2014/04/08 入学式を行いました

 平成
26年4月8日(火)午後2時から、たくさんの御来賓や保護者の方に御列席いただき、第40回滋賀県立水口東高等学校入学式および第12回滋賀県立水口東中学校入学式を行いました。
 会場の拍手につつまれて、吹奏楽部の演奏のなか新入生が入場し、国歌斉唱に続いて、合唱部員を中心に全員で校歌を斉唱しました。
  式辞では、@元気、A根気、B勇気 の3つの「気」を大切に学校生活をおくってくださいと校長先生からの言葉がありました。
  最後に、吹奏楽部の素敵な歓迎演奏があり、式に花を添えてくれました。



リストマーク 2014/03/17 防犯教室を行いました

  平成26年3月17日(月)5・6時間目に防犯教室を開催しました。
  講師には、兵庫県のNPO法人「さんぴぃす」の大脇さんをお招きし、「〜便利さ、楽しさの
裏に潜む危険な話〜LINEのメリット・デメリット」と題して講演をいただきました。

  講演では、「LINEとは」、「設定時に注意すること」、「LINE特有のトラブル」など、
LINEの持つ陰の面にも焦点をあて、現在、起こっているトラブルの事例紹介なども織り交ぜ
て、わかりやすくお話いただきました。

  最近では、生徒の間にもスマートフォンの利用者が多くなっており、参加した生徒たちは注意
深く聞き入っていました。


         



リストマーク 2014/03/14 卒業式を行いました

  平成26年3月14日(金)午後1時30分から多くの御来賓や保護者の方にご参いただき、第9回滋賀県立水口東中学校卒業証書授与式を行いました。
  校長式辞では、卒業生に対し、
     @  感謝の心を忘れないでほしい。
     A  今日で義務教育が終わることの意味を考えてほしい。
     B  優しさや思いやりのある高校生活をおくってほしい。 との話がありました。
  このあと、在校生から卒業生への「送辞」に続いて『絆』の合唱、卒業生の「答辞」に続き、最後は『旅立ちの日に』を卒業生で合唱し、式を閉じました。



リストマーク 2014/02/20 講演会「世界で活躍している先輩」を行いました

  平成26年2月20日(木)5〜6時間目に「世界で活躍している先輩」と題して、体育館で講演会を行いました。
  講師は本校を1997年に卒業され、現在NHKベルリン支局長の木村隆介さん。
  木村さんからは水口東高校時代のお話をはじめ、高校卒業後の体験談のほか、ご自身がベルリン支局で制作された番組の一部をDVDでご紹介いただき、外国から見た日本についてのお話、日本の高校生とドイツの高校生の違いなど、世界を舞台に活躍される木村さんならではの、グローバルな視点でお話をいただきました。
  また、講演終了後は、お忙しいなか時間いっぱいまで、希望する生徒との懇談会にも参加いただき、有意義な時間を過ごすことができました。




リストマーク 2014/01/08 「カルタ大会」を行いました。 

1月8日(水)6時間目、多目的室において学年別に7〜8人のグループに分かれ、カルタ大会行いました。

上の句の最初の一文字を聞いただけで取る人や、お手つきを恐れず果敢にチャレンジする人もいて、楽しく盛り上がった1時間でした。
















リストマーク 2013/11/22 「文化発表会」を開催しました。

 11月22日(金)午後、あいこうか市民ホールにおいて、平成25年度文化発表会を開催しました。
 この発表会のねらいは、次の3点です。
  @文化活動の発表や鑑賞を通じて、薫り高い文化に感動する心を高める。
  A文化部の日頃の活動や授業での学習の成果を発表する。
  B合唱コンクールへの取り組みを通して、学級の仲間の絆を深め、自主的に活動する力を高める。

 当日は、ステージ発表として、全クラスによる「合唱コンクール」が行われ、ホールに素晴らしい歌声が響いていました。
 続いて、文化発表として、「2年生の職場体験発表」「3年生の学問調べ・沖縄調べの発表」が行われました。
 また、会場にはたくさんの保護者の方にお越しいただき盛況のうちに催しは幕を閉じました。
















リストマーク 2013/10/22 「中1 秋の写生会」を行いました。

中1 写生会 10月22日(火)は秋の写生会でした。 水口の秋を感じ、キャンバスに向き合いました。厳かな水口神社の大鳥居や近代的な市民ホールの大屋根などめいめいが気に入った風景に取り組みました。








リストマーク 2013/10/09 「中3 親子ひびきあい活動 〜進路研修会〜」開催

中3親子ひびきあい活動 10月9日(水)5・6限に碧水ホールで「親子ひびきあい活動〜進路研修会〜」を開催しました。
 前半は本校卒業生6名のゲストをお迎えして、「夢を持つことの大切さ」「高校時代大切にしてきたこと」「高校での経験で今生きていること」「中3から高校で今しておかなくてはいけないこと」等を熱く語っていただきました。
 後半は、パネルディスカッション方式で生徒からの質問「大学や就職先を決めた理由」「高校時代の悩みや困難」「水口東で良かった点」「勉強方法や学習時間」等にていねいに答えていただきました。卒業生の方々のお話を通して、親子で今後の進路選択を考える良い機会となりました。




リストマーク 2013/10/09 「中1 秋の課外研修」を行いました

 10月9日(水)秋の課外研修では、射手座をシンボルとする「京都産業大学の神山天文台」と「京都大学」で大学生活の雰囲気を味わいました。
 天文台の先生の操作で映し出される今夜の京都の夜空やあっという間に1000万年光年の彼方に移動する3D映像を堪能し、宇宙の広さに比べて一生の短さを感じました。
 京都大学では建物に入ることができず大変残念、広い大学構内を歩き回り、その広さに疲れ果てました。それもで、両大学から受けた刺激は大きく、この感動を大切にしていきたいと思いました。












リストマーク 2013/09/09〜13 中学2年生「職場体験学習」を行いました。

 中学2年生が9月9日から13日まで「職場体験学習」を行いました。

 ■ご協力いただいた事業所一覧■

 鳥本製畳(株)
 池本工業(株)
 美冨久酒造(株)
 星光舎 ダスキン(株)滋賀工場
 日新製薬(株)
 ピーエス・コンクリート(株)滋賀工場
 水口園芸
 おかがわ園芸(有)
 甲賀市デイサービスセンター
 特別養護老人ホーム 兆生園
 甲賀市水口医療介護センター
 公立甲賀病院
 水口スポーツセンター(株)
 平和堂(株) アルプラザ水口
 
  ユニー(株) ピアゴ水口店
 西友 水口店
 甲賀農業協同組合
 平和堂(株) 日野店
 ヘアメイク 円舞曲
 平和堂(株) フレンドマート甲南
 コメリホームセンター 水口店
 甲賀市水口図書館
 日野町立図書館
 甲賀市水口西保育園
 甲賀市水口東保育園
 水口北保育園
 甲賀市岩上保育園


  
▲水口西保育園                    ▲甲賀農業協同組合
 

  
▲フレンドマート甲南                 ▲ピーエス・コンクリート

  
▲おかがわ園芸                    ▲コメリホームセンター



リストマーク 2012/05/31 吟詠剣詩舞教室を実施しました!

 5月31日、滋賀県詩吟連盟から講師の先生方を招き、詩吟とは何か、剣詩舞とは何かを聞いた後、実際に講師の先生の模範演技を鑑賞しました。迫力ある演技に生徒達は真剣な表情で見入っていました。

 生徒全員で中国の杜牧の「江南の春」を吟じた後、生徒代表が剣舞や詩舞を体験しました。
 授業後の生徒の感想では、扇子を持って舞う詩舞や、刀を持って舞う剣舞に関心を持った、機会があればまた体験してみたい、との感想が多くみられました。

  



リストマーク 2012/05/21 信楽高原鉄道列車の本数が増えます。

 信楽高原鉄道への要望が通り、6月2日から

  貴生川発 信楽行きが  20:21 と 21:31 の2本増えます。



リストマーク 2012/05/21 金環日食 観測会を実施しました!

  午前7時から希望者を対象に、金環日食の観測会を実施しました。

  



リストマーク 2012/03/15 中学校卒業式を実施しました。


卒業  卒業

平成23年度滋賀県立水口東中学校第7回卒業式の挙行について
 平成24年3月15日(木)13:30〜

卒業生79名は、一人ひとり校長先生から卒業証書を授与され、保護者や在校生の祝福と励ましの中、立派に本校を巣立っていきました。
中学校三年間で身につけた力を礎として、高校では尚一層勉学に励み、力強く生きていってほしいと願っています。 



リストマーク 2012/01/27 マラソン大会が行われました。

マラソン大会
 毎年、厳冬の季節に行われるマラソン大会。男子は3q、
女子は2q走ります。
 今年は比較的穏やかな天気で走りやすかったようです。
 みんなよく頑張りましたが、1年生男子の健闘が目立ちま した。




リストマーク 2012/01/16 カルタ大会が行われました。

カルタ大会  カルタ大会

  新春恒例の行事です。文化委員会が中心になって準備を進めます。読み手は先生です。
 男女が交じって、円陣を組んで競い合います。

  マラソン大会と並ぶ、一月の恒例行事。文武両道をめざす本校の取り組みの一端です。