野球部 イラスト 硬式野球

【 目的 】 野球を通じての人間形成
【 目標 】 甲子園出場

【 活動人数・場所 】 50人(選手47人・マネージャー3人) 本校Gまたは甲賀スタジアム

【 主な活動成績 】 平成29年度 第99回全国高等学校野球選手権滋賀大会ベスト4

春季近畿地区高等学校野球滋賀県大会ベスト16

平成28年度 春季近畿地区高等学校野球滋賀県大会ベスト16

平成26年度 第96回全国高等学校野球選手権滋賀大会ベスト16

平成25年度 第95回全国高等学校野球選手権滋賀大会ベスト8

 

  文武両道の精神のもと、本気で甲子園出場を目指して活動をしています ◇




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



このページの先頭へ 

 

 

陸上部 イラスト 陸上競技

平成29年度

 全国高校総体近畿地区予選会出場

  男子110mH400mH3000mSC5000mW

  女子 走高跳

 春季高校総体入賞 

  男子 4種目 

  女子 2種目 

 県民体育大会入賞

  男子 4種目 

  女子 4種目 

 

平成28年度

 

 全国都道府県対抗駅伝

  男子(県代表) 4区出場

 全国高校総体出場

  男子 1500m5000m、棒高跳

 近畿高校ユース大会出場

   男子 400mH3000mSC円盤投

   女子 走高跳(第8位)

 近畿高校駅伝競走大会出場(男子、女子)

 全国高校総体近畿地区予選会出場

  男子 400m1500m5000m4x400mリレー、男子8種競技、棒高跳、三段跳

  女子 800m3000m

 県駅伝 男子4位、女子4位

 春季高校総体入賞

  男子 7種目(のべ12名)

  女子 2種目

 県民体育大会入賞

  男子 8種目(のべ9名)

  女子 3種目

 県ユース大会入賞

  男子 1年 1種目

     2年 6種目(のべ7名) 

  女子 1年 6種目

     2年 4種目(のべ6名)

 秋季高校総体入賞

  男子 6種目(のべ7名)

  女子 3種目(のべ4名)

 

平成27年度

 全国高校総体近畿地区予選会出場

   男子 1500m5000m(第7位)、棒高跳び

   女子 100m200m3000m5000mW4x400mリレー、400mH

 近畿高校駅伝大会出場(男子、女子)

 近畿ユース大会出場

  男子 400m800m1500m(第2位)、5000m(第3位)、110mH400mH5000mW円盤投4x400mR

  女子 800m1500m

 春季高校総体入賞

  男子 4種目(のべ10名)

  女子 10種目(のべ16名)

 県民体育大会入賞

  男子 7種目

  女子 5種目

 県ユース大会入賞

  男子 1年 10種目(のべ12名) 

     2年 6種目(のべ8名) 

      4x100mリレー

  女子 1年 6種目

     2年 4種目

 秋季高校総体入賞

  男子 5種目(のべ13名)

  女子 4種目(のべ6名)

 県駅伝 男子4位、女子2位



このページの先頭へ 

卓球部 イラスト 卓 球


◆活動の様子◆
(1)卓球でインターハイ・勉強で国公立大学
 水口東中・高卓球部は、文武両道を掲げ日々練習に取り組んでいます。具体的な目標としては、卓球ではインターハイ出場、勉強では国公立大学合格を目指しています。「卓球だけではダメ、勉強だけでもダメ、両方を頑張るからこそ両方が伸びていくだ」という信念のもと、選手は忙しいながらも充実した毎日を送っています。その成果として、下に書かせていただいたような成績を残すことができています。

(2)目標は勝つこと・目的は人間形成
 「自分−卓球=0」のような高校生活ではいけないと考えます。卓球というスポーツを通じて人間として成長することが大切です。「自ら夢を描き、方法を考え実践し、結果を出す、失敗しても人のせいにしない」といった自主性を大切にする活動の中で、社会に出ても通用する人間像を目指しています。

(3)中高合同
 中学生と高校生が合同で活動しています。中学生にとっては高校生のプレーを目の前で見ることが出来、大変刺激になっています。他校に比べると練習時間は少ないかもしれませんが、2011年度の中学チームは、春季総体では県大会優勝を成し遂げ、夏季総体では近畿大会出場を決めました。また、高校受験がないため、夏休み以降も活動を続けることができます。2008年度・2013年度は水口東中出身者が全国大会に出場しました。
 ◆戦績(高校)◆

2016年度 春季総体…男子学校対抗ベスト8(近畿大会出場) 
            男子ダブルスベスト16(近畿大会出場)
            県民体育大会…男子学校対抗 第3位
       秋季総体…男子学校対抗 準優勝 (近畿大会出場)
            男子ダブルス ベスト8(いずれも近畿大会出場)
            男子シングルス ベスト8(近畿大会出場)

2015年度 春季総体…男子団体ベスト8(近畿大会出場)
            男子ダブルス ベスト16(近畿大会出場)
            男子シングルス ベスト16(近畿大会出場)
       県民体育大会…男子学校対抗ベスト8
       秋季総体…男子学校対抗ベスト8(近畿高校新人卓球大会出場決定)
 2014年度 春季総体…男子団体ベスト8(近畿大会出場)
            男子ダブルス ベスト8、ベスト16(いずれも近畿大会出場)
            男子シングルス ベスト16(近畿大会出場)
       県民体育大会…男子学校対抗ベスト8
       秋季総体…男子学校対抗ベスト8(近畿高校新人卓球大会出場決定)
 2013年度 春季総体…男子団体第3位(近畿大会出場)
        秋季総体…男子団体ベスト8(近畿大会出場)
                 男子ダブルス第3位(近畿大会出場)
        全国選抜シングルス予選…男子シングルス優勝
                  (全国選抜大会出場)
 2012年度 県民体育大会…男子団体第3位
       秋季総体…男子団体第3位(近畿大会出場)
           男子ダブルス ベスト8(近畿大会出場)
 2011年度 春季総体…男子団体第3位(近畿大会出場)
 2010年度 春季総体…男子団体第3位(近畿大会出場)
            秋季総体…男子団体準優勝(近畿大会出場)
 2008年度 春季総体…男子団体準優勝(近畿大会出場)
            男子ダブルス優勝(インターハイ出場)
      秋季総体…男子団体第3位(近畿大会出場)
      全国選抜シングルス予選…男子シングルス優勝(全国選抜大会出場)
 2007年度 春季総体…男子ダブルス準優勝(インターハイ出場)
           男子シングルス準優勝(インターハイ出場)
      秋季総体…男子ダブルス準優勝(近畿大会出場)
            男子シングルス第3位(近畿大会出場)
 2006年度 全国選抜シングルス予選…男子シングルス優勝(全国選抜大会出場)


卓球部 中学写真 卓球部 高校写真

このページの先頭へ

ワンダーフォーゲル部 イラスト ワンダーフォーゲル


 現在、男子23人、女子10人の33人で賑やかに活動しています。この部員数は県内でも最大規模です。日頃は、体力トレーニング・天気図作成・読図練習などをしており、休日には県内の山に登りキャンプを楽しんでいます。夏には北アルプスなどに合宿に行きます。今年は立山周辺で合宿します。夏山合宿ではビックリするような満天の星や可憐な高山植物、特別天然記念物の雷鳥にも会えます。また感動的なご来光など日常生活とは全く別次元の素晴らしい体験ができます。近畿大会やインターハイにも毎年出場しています。

 H28年度   女子インターハイ出場(全国30)
         近畿大会登山大会 男子2位、女子3
         春季高校総体 男子2位、女子優勝
         秋季高校総体 男子優秀校、女子優秀校

 

27年度  女子インターハイ出場(全国11)
         近畿大会登山大会 男子2位、女子4位

春季高校総体 男子3位、女子優勝
        秋季高校総体 男子優秀校、女子優秀校
        県民体育大会 男子2位、女子優

 

26年度  女子インターハイ出場(全国26位)
        近畿大会登山大会 男子優勝
        春季高校総体 男子2位、女子優勝 
        秋季高校総体 男子優秀校、女子優秀校
        県民体育大会  女子優勝勝

 

25年度  女子インターハイ出場(全国24)
        近畿大会登山大会 男子3位
        春季高校総体 男子3位、女子優勝
        秋季高校総体 男子優秀校、女子優秀校


 

 

 



 


                        

▲鈴鹿山系 霧氷の綿向山                   ▲夏山合同 北アルプス 立山

 

 

 

 

 




▲夏山で出会った雷鳥                   ▲比良山 八雲ヶ原湿原


 


このページの先頭へ 

剣道部 イラスト 剣 道

剣道部 写真


 

 

 

 

 剣道部活動を通じて心身の形成をはかり、生活全般にわたって、その成果を実践・活用できる力を身につけることを目標としています。中高一緒に日々の練習に励んでいます。

  ・H25年度 甲賀市秋季剣道大会男子個人優勝・準優勝 
         秋季高校総体男子個人ベスト16

・H23年度 甲賀市春季剣道大会男子個人準優勝
           甲賀市秋季剣道大会男子個人準優勝
  

このページの先頭へ 

 

 

 

 

 

水泳部 イラスト 水 泳

◆紹 介◆ 

学校内での練習はありませんが、インターハイを目標にそれぞれがスイミングスクールで頑張って練習をしています。 
◆実 績◆

H29 滋賀県春季総合体育大会
   男子 1500m自由形     1位           男子 400mリレー      6
   男子 400m自由形     2                      男子 400mメドレーリレー  6
   男子 200m個人メドレー  6位           男子 800mリレー      5
   男子 400m個人メドレー  5位             男子総合 第6

H29 滋賀県高校選手権 兼 近畿高校選手権大会 滋賀県予選会
   男子 1500m自由形     1位           男子 400mリレー      8
   男子 400m自由形     3                      男子 400mメドレーリレー  6
   男子 200m個人メドレー  5位           男子 800mリレー      5
   男子 400m個人メドレー  3位             男子総合 第6

   男子 400m個人メドレー  5位       *個人5種目、リレー3種目 近畿高校選手権大会 出場

H28 滋賀県高校選手権 兼 近畿高校選手権大会 滋賀県予選会
   男子 1500m自由形     1位           女子 200m背泳ぎ      6
   男子 400m自由形     3                      男子 400mメドレーリレー  6
   男子 200m個人メドレー  6位           男子 800mリレー      5
   男子 400m個人メドレー  5位           男子 400mリレー      7

男子 200m平泳ぎ     4位             男子総合 第6位

   男子 100m平泳ぎ     7位       *個人7種目、リレー3種目 近畿高校選手権大会 出場

H28 滋賀県民体育大会
   男子 1500m自由形     3位           男子 400mリレー      6
   男子 400m自由形     3                      男子 400mメドレーリレー  6
   男子 200m個人メドレー  6位            男子 800mリレー      5

男子 400m個人メドレー  3位 
   男子 200m平泳ぎ     2位             男子総合 第5

   男子 100m平泳ぎ     6

H28 滋賀県秋季総合体育大会
   男子 1500m自由形     1位           男子 1500m自由形     8
   男子 400m自由形     3                      男子 400m個人メドレー  3
   男子 200m個人メドレー  5位           男子総合 第8







このページの先頭へ 

サッカー部 イラスト サッカー(男子)


◆活動方針◆

 文武両道をモットーにチーム全員で活動しています。競技面では、個々のレベルアップ、チーム力の向上、県大会優勝を目指します。また、サッカーで身につけた最後までやりぬく力を学習面でも活かし希望進路を実現します。

<
最近の主な成績>

平成28年度    高円宮杯U-18サッカーリーグ滋賀1部 準優勝

平成27年度  県民体育大会 3

               秋季総合体育大会 ベスト8

        高円宮杯U-18サッカーリーグ滋賀1部 5

平成26年度  県民体育大会 3
            

 

 

   

 

<主な進学実績>
  国公立大学  北海道教育大学、筑波大学、茨城大学、福井大学、富山大学

  三重大学、滋賀医大、滋賀県立大学、滋賀大学、京都工芸繊維大学、大阪大学、
         和歌山大学、香川大学、岡山大学、広島大学、鹿児島大学
  私立大学   京都産業大学、京都橘大学、同志社大学、佛教大学、
         立命館大学、龍谷大学、大阪薬科大学、関西大学、関西学院大学


このページの先頭へ 



バスケットボール部 イラスト
 バスケットボール(男子)


県ベスト8を目指して、日々練習に励んでいます。

部員全員が大きな声を出し、真摯にバスケットボールと向き合っています。

バスケットボール 写真1  

  


このページの先頭へ 

 

 

バスケットボール部 イラストバスケットボール(女子)

 H28 春の総体(県大会)で公式戦初勝利

H27年度に同好会として活動し、H28年度から部に昇格しました。初心者も多く何事も一から始める状況ですが、一生懸命活動しています。人間的な成長を一番の目標として活動しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テニス部イラスト 硬式テニス(男子)


 
 高体連やテニス協会主催のジュニア大会など、年6回の大会に参加し、近畿大会や全国大会出場を目標に、部員同士お互いに切磋琢磨し、熱心にスポーツの森で活動を続けています。
 

・H28年度   春季高校総体 団体ベスト8、ダブルス ベスト16 

   近畿高等学校テニス滋賀県予選会 シングルスベスト12

    → 近畿高校テニス大会出場 ダブルスベスト16

            近畿高校テニス大会   シングルス 出場

   秋季高校総体 団体ベスト4 

   → 近畿公立高校大会出場決定 シングルスベスト1632

                       ダブルスベスト8

   ウィンターダブルス ダブルスベスト163232

   近畿公立高校テニス大会 団体の部  出場

   近畿公立高校テニス大会 個人の部 (シングルス) 出場

   関西ジュニアテニス選手権滋賀県予選会  シングルス ベスト3232

                      ダブルス  ベスト163232


  ・H27年度 春季高校総体 団体ベスト4、シングルス ベスト16

        近畿高等学校テニス滋賀県予選会 シングルスベスト16

        秋季高校総体 団体ベスト8、シングルスベスト32、ダブルスベスト16

        ウィンターダブルステニス選手権 ダブルスベスト32(2ペア)

        近畿公立高校テニス大会(個人の部) シングルス出場

・H26年度 春季高校総体 団体ベスト8
        県民体育大会 団体3位
        近畿高等学校テニス滋賀県予選会ダブルスベスト16
        秋季高校総体 団体ベスト4 → 近畿公立高校大会出場決定
        滋賀県ウィンターダブルステニス選手権 ダブルスベスト16 (3ペア)

    近畿公立大会 団体の部  出場


 
 

 

 

 

 


このページの先頭へ 

バレーボール部 イラスト バレーボール(女子)


私たちは「声心力」をモットーに、全員で声を出し、一つでも多く勝てるよう、スト8を目指して日々練習に励んでいます。

バレーボール部 写真2
 バレーボール部 写真3

◆成 績◆

2016年度
  
新人大会 ベスト16

2015年度
  秋季高校総体 ベスト16
  県民体育大会 ベスト16
  新人大会 ベスト16

公友旗大会(公立高校大会)ベスト8

 

2014年度
  春季高校総体 ベスト8
  
公友旗大会(公立高校大会)優勝

2013年度
  春季高校総体 ベスト8   国体選抜チームに1名選抜
  秋季高校総体 ベスト8
  県民体育大会 ベスト8
  新人大会     ベスト8

2012
  春季高校総体 ベスト8
  新人大会   ベスト8

2011
  秋季高校総体  ベスト8 (準決勝  本校 0−2 滋賀短大附属)
  県民体育大会  ベスト8
  公友旗大会(公立高校大会)優勝







このページの先頭へ 

ソフトテニス部 イラスト ソフトテニス(女子)


 私たちソフトテニス部は、団体戦で近畿・全国大会の出場を目標に、毎日練習に励んでいます。

 部活動で「勝利」することを目標に努力することはもちろんですが、『文武両道』・『じりつ(自律・自立)』を目的に、一年入学時から三年後の進路決定に向け、日々の生活の計画・実行・改善ソフトテニス通じて実践しています。

 自分の目標・目的を達成し、自分が思い描く理想の姿へ近づくため、「当たり前のこと」=「確実に実行できること」を徹底し、日々の行動の結果から責任感と達成感を感じることで『自信(自分を信頼でき、信じられる)』をつけています。

 ソフトテニス部の先輩方には、小・中・高校教員や養護教員、弁護士や薬剤師、社長、海外での活動など幅広い分野で活躍されています。その先輩方のソフトテニスにおける戦績も素晴らしく、近畿・全国の大会に連続して出場されている実績があります。

 私たちも水口東高校ソフトテニス部の一員として、素晴らしい先輩の後に続くよう、日々努力をしています。

 ソフトテニスが大好きで、「自ら考え、工夫する。」そして、積極的なテニスをしたい貴女。部員一同、一緒にソフトテニスが出来ることを楽しみにお待ちしています。

 

  

 

  

  

 

H28年度 春季高校総体 個人戦ベスト8(近畿大会出場)

H27年度 春季高校総体 個人戦ベスト8(近畿大会出場)

県民体育大会 個人戦ベスト16

秋季高校総体 個人戦ベスト16

H26年度 春季高校総体 個人戦 ベスト16(近畿大会出場)

団体戦 ベスト8(近畿大会出場)

県民体育大会 団体ベスト8

秋季高校総体 個人戦 ベスト8、ベスト16(近畿インドア選手権大会出場)

団体戦ベスト8

H25年度 春季高校総体 個人戦 ベスト8(近畿大会出場)

H23年度 春季高校総体 個人戦 ベスト8(近畿大会出場)

H22年度 春季高校総体 個人戦 優勝(インターハイ・近畿大会出場)

 

このページの先頭へ 

ソフトボール部 イラスト ソフトボール(女子)

 いつも笑顔を忘れず、ソフトボールに対しても真剣な姿勢で取り組んでいます。短い練習時間の中で各自が課題を持ち、考えながら行動します。そのため、無理なく無駄なくがんばることができます。
 そして、ソフトボールを通して、さまざまな人への感謝の気持ちを感じながら、人間的にも大きく成長することが出来ます。今現在、部員不足で他校と合同チームで各大会に出場しています。部員は少ないですが、毎日練習に励んでいます。

◆近年の主な成績◆

28   県民体育大会 ベスト4(合同チーム)

26   びわ湖杯争奪新人練習会 優勝

25  春季高校総体 ベスト8
    秋季高校総体 ベスト8

22  春季高校総体 ベスト8

21  春季総体 準優勝 近畿大会出場  県民体育大会 準優勝 三県大会出場
    秋季総体 ベスト8

20  秋季総体 ベスト8                                                   

ソフトボール部 写真1 ソフトボール部 写真2

高校ソフトボール
 高校ソフトボール


このページの先頭へ 

 

 

吹奏楽イラスト吹奏楽 吹奏楽



 高校生36人、中学生24人(2017/05/17現在)で活動中! 夏のコンクール、3月の定期演奏会を中心に、依頼演奏も積極的に行っています。音楽が好きな人なら初心者でも大丈夫! 私たちと一緒に吹奏楽を楽しみませんか?

♪第38回定期演奏会

2017年3月26日にあいこうか市民ホールにて第38回定期演奏会を開催しました!1部のコンサートステージでは「マゼランの未知なる大陸への挑戦」など本格的な吹奏楽曲を演奏しました。2部ポップスステージでは、「宝島」や「千と千尋の神隠しハイライト」などお馴染みの曲をダンスなどの演出を交えて演奏しました。たくさんのお客さんのあたたかい拍手をいただいてフィナーレをむかえました。

♪入学式・新入生歓迎中庭演奏

  4月、入学式では入退場でマーチ「春の道を歩こう」、歓迎演奏として「英雄の証」を演奏しました。そして、同じ週の金曜日には中庭にて、新入生歓迎演奏をしました。高1を12人、中1を5人新たにむかえて、新体制が始動しました!

♪依頼演奏(水口スポーツセンター well-be

  地元、水口スポーツセンターwell -beで行われた「子どもフェスティバル&フリーマーケット」にて、演奏をさせていただきました。いきものがかりの「キミがいる」、「昭和アイドルコレクション」、星野源の「恋」BUMP OF CHIKINの「天体観測」を演奏しました。「恋」では、部員の選抜メンバーがクオリティの高い“恋ダンス”を披露し、観客を大いにわかせました!!アンコールをいただき、「Lets Swing!」を演奏して締めくくりました。

 

 現在は、吹奏楽祭やコンクールにむけて練習中です。

 http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/kunifesu2.JPG

http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/kunifesu3.JPG 

◆高 校◆
 ・H28年度
  滋賀県吹奏楽コンクール予選     銀賞
 ・H27年度
  滋賀県吹奏楽コンクール       金賞  県代表
  関西吹奏楽コンクール        銅賞

◆中 学◆
 ・H28年度
  滋賀県吹奏楽コンクール予選     金賞
 
  滋賀県吹奏楽コンクール       金賞  県代表

   関西吹奏楽コンクール         銅賞

   滋賀県アンサンブルコンテスト予選 金賞(木管8重奏)

  滋賀県アンサンブルコンテスト    銀賞

H27年度
  滋賀県吹奏楽コンクール予選    銀賞
  滋賀県アンサンブルコンテスト予選 金賞(金管5重奏)

  滋賀県アンサンブルコンテスト   銀賞

 

 http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/1tohusai.jpg

 http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/2sunnyside.jpg

 http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/3ensemble.jpg

 http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/4teiki.jpg





このページの先頭へ 

演劇部イラスト 演 劇


◆演劇部とはこんな部です!◆

 「高校に入って、今までと違うクラブを体験してみたい!」「お芝居をみて面白かったから」「舞台のセットを作ってみたいから」「人前で緊張しなくなるかなあと思って」……入部したみんなのきっかけはいろいろでした。

演劇は、高校からスタートするひとがほとんど。みんな初心者ですが、簡単な練習を重ねていくうちに、だんだんひとつのお芝居が作れるようになってきます。
 日頃は和気あいあいとした雰囲気で活動しています。大会(本番)では、どきどきしながらも、ステージの光と観客の拍手をあびて、幕が下りると同時に、「やった!」という雰囲気になります。
 勉強との両立も大丈夫
 3年間続けて、引退のとき、「この部に入部して良かった!」と思えるクラブです! 

◆最近の活動紹介!◆

2017年度

4月  新入生歓迎公演「雨のち」(作:宇留野花)

5月  よみがえれ水口岡山城 忍者大行列&エキストラ参加

 

 

 

 

 

 

 

 



 6月  春季演劇合同発表会「時化空」(作:黒川ほのか)、「幕間、だからフィクション」(作:長濱はるか)他

 7月  文化祭公演「ひらり」

 

 

 

 

 

 

 

 

 


7月29日(土)17:55〜 甲賀夏まつり2017 ステージ発表

7月26日(水)13:30〜 観よう・やろう!高校演劇 2ND STAGE 上演
10月29日(日)14:20〜 秋季高総文祭演劇部門県大会 上演(びわこホール)

         
◆演劇部、びわこ総文で上演(第39回全国高等学校総合文化祭演劇部門に出場)◆

  2015年7月30日〜8月1日に彦根市のこね市文化プラザで開催された第39回
  全国高等学校総合文化祭(びわこ総文)の演劇部門に出場しました。

 http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/engeki03.jpg

 http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/engeki01.jpg

◆興味を持った人へのメッセージ◆
演劇を始める人は、高校になってからの人がほとんど!
経験がなくても大丈夫です。

それにキャストだけでなく、
  音響スタッフ……BGMを考えたり、ミキサーという機械を操作したりする人
  照明スタッフ……舞台での照明を考えたり、操作したりする人
  道具や衣装スタッフ……舞台で使う道具や衣装を作る人

      ミキサー 照明
                 ミキサー               照明

などのスタッフも募集しています。

楽しく練習しているうち、「いつのまにか舞台で発表している!」
という感じですね。
演習室1という体育館近くの部屋で練習していますので、いつでものぞきに来て下さい。


◆上演記録&大会記録◆

2016年度
 4月  新入生歓迎公演「泡沫(うたかた)の恋」(作:長濱はるか)
 6月  春季演劇合同発表会「思い出す頃」(作:中川龍太郎) 他
 7月  文化祭公演「グラム1000円の夢」
     観よう、やろう!高校演劇「色彩」(作:中川龍太郎)、「ネタバレ禁止!」(作:山中夏帆)
 10月  秋季高総文祭演劇部門県大会 県大会1位
     最優秀賞「パンドラの授業」(作:うのまさたか)

 

 

 11月  近畿総合文化祭演劇部門(兵庫)
      優秀賞「パンドラの授業」

 

 

 


2015年度
 4月  新入生歓迎公演「星の河を渡って」(作:渡邊歯音)
 6月  春季演劇合同発表会「嗚呼、ネ神さまっ」(作:今村光希) 他
 7月  文化祭公演「ミーティングから始めよう 〜抄〜」
 8月  全国高等学校総合文化祭演劇部門「ミーティングから始めよう」
 10月  秋季高総文祭演劇部門県大会 
      「カマキリの我が儘(わがまま)」(作:うのまさたか)

2014年度 秋季高総文祭演劇部門県大会 県大会1位 ミーティングから始めよう」
       近畿総合文化祭演劇部門(滋賀) 優秀賞(同作品)
2013年度 秋季高総文祭演劇部門県大会 県大会1位 「キロにつながるいつかの月日
       近畿総合文化祭演劇部門(滋賀) 優秀賞(同作品)
2011年度 秋季高総文祭演劇部門県大会 優秀賞 「へたれウルトラマンにサヨナラを
2010年度 秋季高総文祭演劇部門県大会 県大会1位 「素直でいれたら
       近畿総合文化祭演劇部門(奈良) 優秀賞(同作品)
2009年度 秋季高総文祭演劇部門県大会 県大会1位 「CONTENTS 〜目次〜
       近畿総合文化祭演劇部門(京都) 優秀賞(同作品)

 
  

 
「キロにつながるいつかの月日」より



こんなかんじで楽しく上演しています。
秋大会では、びわこホールで上演です。

観劇自由ですので、よろしければ見に来て下さい!

このページの先頭へ 

 

 

写真部 イラスト 写 真


 「写真部」というのは、昔は地味なイメージでしたが、最近はデジタル化と携帯電話(スマートフォン)に標準搭載された結果、非常に身近になりました。このため以前より一層、作品を多数撮れるようになり、作り上げる作業にも集中できるようになりました。本校写真部では各人の個性や好みを最大限に尊重した作品作りを心がけています。楽しむ写真、心地よい写真、そして感動する写真を撮っていきたいと思っています。

◆ふだんの活動◆
 学校内では週1回のミーティング(月曜日)、週1回の技術指導講習会(火曜日)を行っています。土日や長期休暇中などに撮影会を催したり、年に数回クラブ内で発表会を催したりして、互いに切磋琢磨しています。部員同士は仲が良く、いつも楽しく部室などで写真の話や勉強の話、趣味の話で盛り上がっています。

◆主な実績◆
 高校生部門だけでなく、大学生や専門学校生なども対象とした部門にも高校生ながら、本校写真部員の作品が入選、入賞しています。


http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/photo1.jpg
  


 2016年度
  第40回全国高等学校総合文化祭(ひろしま大会)参加
  第37回滋賀県高等学校総合文化祭写真部門 佳作

2015年度
  第36回滋賀県高等学校総合文化祭写真部門 推薦(第1位)
  日本写真家協会(JPS)展U−20部門入選

 



◆生徒作品
写真部 写真1
  写真部 写真2 
         「写真の世界」                「放課後バンド」




このページの先頭へ 

コンピューター部 イラスト コンピューター

コンピューター部 写真

 

 

 

 

 

主にワープロで文書の入力をしています。クラブの目標は、

スピードと正確さの競技 …ワープロ競技大会で勝つ
「制限時間に原稿や文章を、いかに速く・ミスなく入力して作り上げるか」
 「高等学校ワープロ競技大会」という大会があり、県→近畿→全国と勝ち抜くのです。商業高校を中心に、日本中で1000以上の高校が活動しています。全国的には女子部員が中心。

文庫本1ページが6分で打てる腕前に!
 3年間の部活で、10分間に、日本語で1000字、英語で3500字以上打てるようになれます。その他、冬季には表計算「エクセル」や画像(写真)処理も楽しめます。




このページの先頭へ 

科学部 イラスト 科 学

科学部 写真

 

 


 

科学部は中学生、高校生が一緒に活動しています。中高で交流する中で、科学への興味を共有したり刺激をうけたりすることができます。
 主な活動は、プラネタリウム作製・解説、科学実験、科学研究などです。科学研究の成果は春や秋の大会で発表します。オープンキャンパスや学校説明会のときに活動の様子を見学できますので、ぜひお越しください。
 また、甲賀まなびの体験広場(忍の里プララ)や青少年のための科学の祭典(彦根会場)にも参加しています。



このページの先頭へ

 

合唱部 イラスト 合 唱


 ☆8月4日(金)「平成29年度全国高等学校総合文化祭宮城大会」の合唱部門に、本校合唱部から14名が出場!

 わたしたち合唱部は、現在中学生27名、高校生18名の計45名で毎日にぎやかに活動しています。
 4月には新入生歓迎コンサート、7月には文化祭、また8月には全国高校総合文化祭、NHK全国学校音楽コンクール、10月の滋賀県高等学校総合文化祭(合唱の部、重唱の部)、11月には近畿高校総合文化祭とさまざまな行事があり、それらの参加に向けて日々練習しています。特にコンクールに向けて、さらに高いレベルを目指し部員全員が切磋琢磨しあっています。

3月には、定期演奏会を行い、たくさんのお客様に日頃の成果を発表します。中学生・高校生が一体となったステージでは、照明や衣装、演出にも工夫を凝らし、J-popやアニメソングも披露してお客様も一緒に楽しめるステージを作り上げています
 中学生はNHKコンクールへ参加するほか、校内合唱コンクールや、地元のあいこうか市民ホールで行われる「ふか合唱祭」を目指して練習しています。笑顔いっぱい、うた声いっぱいの合唱部で、私たちと一緒に美しいハーモニーを奏でませんか? お待ちしています♪ 

合唱部1 文化祭1
H28年度 全国高等学校総合文化祭出場
       NHK全国学校音楽コンクール滋賀県大会 銅賞

       滋賀県高等学校総合文化祭 合唱部門 重唱の部 第1位(2年男声4部)/奨励賞(1年・女声2部)

・H27年度 全国高等学校総合文化祭出場

       しがヴォーカルアンサンブルコンテスト 銀賞   

・H26年度 全国高等学校総合文化祭出場
       NHK全国学校音楽コンクール滋賀県大会 銀賞
       滋賀県高等学校総合文化祭 合唱部門 県高文連会長賞受賞
       滋賀県高等学校総合文化祭 合唱部門 重唱の部 第3位

・H25年度 全国高等学校総合文化祭出場
       NHK全国学校音楽コンクール滋賀県大会 金賞
       NHK全国学校音楽コンクール近畿大会 出場

24年度 全国高等学校総合文化祭 出場
       滋賀県高校生声楽コンクール 重唱の部 第3位
       滋賀県合唱コンクール 高校の部 金賞(関西大会出場)
       関西合唱コンクール 銅賞



  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  このページの先頭へ 

美 術


  高校美術部は、秋に行われる「高等学校総合文化祭(高文祭)」や市展・県展などの公募展に向けて、作品を制作しています。主に油絵に取り組んでいますが、デザインや立体作品に取り組む人もいます。
  3月には轍(わだち)展という名で、毎年中・高美術部展の開催を予定しています。
 ←H28年度の高文祭のようす
  ←H29年度スケッチ会 京都南禅寺にて
<NEWS>
◎高校美術部スケッチ会&見学会を行いました。

  高校美術部では、技術を高めるとともに日常とは違った視点からのものの見方を養う、という目的のもと、毎年夏季休業中にスケッチ会を行っています。今年は7月26日(水)に京都市動物園・南禅寺周辺で行いました。
 朝10時頃から、京都市動物園内でのスケッチ開始。めいめいお気に入りの動物を選んでスケッチをしました。描いた作品を全員が持ち寄って鑑賞会、意見交換会をした後、南禅寺境内に移動。今度は歴史ある建造物のスケッチに取り組みました。

《過去3年の実績》
H28年度 滋賀県高等学校総合文化祭参加
             
近畿高等学校総合文化祭作品出品
       甲賀市美術展入賞2名

H27年度 滋賀県高等学校総合文化祭参加
       「S賞」1年生の部 第2位
      滋賀県美術展入選1名
      甲賀市美術展入賞2名

H26年度 東近江市展入選
      近畿高等学校総合文化祭(福井大会)作品出品
      滋賀県高等学校総合文化祭参加
       「S賞」1年生の部 第1位




このページの先頭へ

書道部 イラスト 書 道

 




 書道部は中高合同で活動しています。高校生は現在22人、中学生11人です。滋賀県書道の“書朋”の課題を中心に日々練習しています。
 その他にも書道パフォーマンスやいろいろな事にチャレンジしています。一緒に活動してみませんか。 

 http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/shodo1.jpg

28年度 日本学書展 入選
滋賀県硬筆作品展覧会 特選

     国際高校生選抜書展  入選

26年度 滋賀県高等学校総合文化祭参加
49回滋賀県硬筆作品展覧会」において、滋賀県書道協会賞受賞
国際高校生選抜書展入選
毎日紙上滋賀県書道展12月度高校生の部 銅賞  

 




このページの先頭へ 

 

茶華道部 イラスト 茶華道 茶華道部 イラスト2

茶華道部 写真

 

 

 


 茶華道部(さかどうぶ)は茶道部と華道部が一つになったクラブです。両方の活動をすることも、どちらか一つの活動にすることも、希望により可能です。現在、茶道部12名、華道部8名が所属しています。指導については、華道、茶道ともに外部講師の方に週1回来ていただいています。伝統文化に触れる絶好の機会を得、楽しく活動しながら、免状を取得するまで腕を磨く部員も多数います。
 文化祭では、華道の展示発表とお茶会でお手前を披露しています。部員たちは、お花もお茶も季節を感じながら、心がゆったりとする大切な時間を過ごしています。


◇H25年度 学校華道インターネット花展 入選



このページの先頭へ 


 文芸部イラスト 文 芸

文芸部 

 

 

 

 

毎年手作り文芸誌「SYNDOROME」を年5回発行。小説・詩・短歌・俳句など創造活動を楽しんでいます。その他にもおうみ文藝塾に参加したり、合宿の合評会で部員同士お互いの作品を評価しあったり、日々文芸活動に取り組んでいます。

H28年度 滋賀県高等学校総合文化祭 文芸部門「文芸誌コンテスト」佳作

近畿大会出場 

H27年度 滋賀県高等学校総合文化祭 文芸部門「文芸誌コンテスト」佳作

 

H26年度 滋賀県高等学校総合文化祭 文芸部門「文芸誌コンテスト」で審査員特別賞受賞



このページの先頭へ 

英語  ESS


 
 現在、新入生を9名迎え、20名で活動しています。英語を使って、ゲーム活動、クッキング、留学生との交流を中心に毎日楽しく活動しています。
 東風祭では、英語劇やクイズショーなどを発表しました。毎日、放課後には、ALTのジョシュア先生から英会話の表現、発音、外国の文化を直接学ぶことで、生きた英語を身につけることのできる活動を行っています。
 また、映画鑑賞やオーストラリアからの留学生との交流パーティーなど、E.S.S部ならではの取り組みをたくさん行っています。現在はレシテーションコンテスト(英語暗誦コンテスト)に向けての準備を進めています。

・H25年度 「フレンドシップカップ」(レシテーションコンテスト)
        初心者部門銅賞、経験者部門銅賞

・H24年度 「フレンドシップカップ」(レシテーションコンテスト)
        初心者部門銀賞、経験者部門銀賞・銅賞




 http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/ess01.jpg 
http://www.e-minakuchi-h.shiga-ec.ed.jp/image/ess02.jpg